FC2ブログ

とりあえず何か描くように。

時々やるAVのパッケージの模写(見ながら描く)。

模写で練習

肉感の出し方や細部の形状の確認に役立ちます。

ちょっとしたネタはこの形で

かんちょー!

「かんちょー!」
ズンッ
「きゃああ!」
少年が突き出した2本の指が
レイの肛門に突き刺さる。
「うわあ、指入っちゃった・・・」
思いの外深く刺さった指に驚く少年。
根本まで刺さった指をレイの尻が締め付ける。

「ごめんね、お姉ちゃん。 痛かった?」
「大丈夫、びっくりしただけ」
突然異物を突き込まれた肛門は
ジンジンと熱を持っていたがレイはそれを顔に出さない。
もじもじとし始める少年。
「ね、ねえ、もう一回指入れていい?」
「・・・」
少年の頼みに困惑した様子のレイ。
「・・・いいわ」

子供でもいいなり

目の前に突き出された尻に
少年が手を伸ばす。
「ここかなぁ?」
少年は指先で穴の位置を探ると
ゆっくりと力を込める。
グッ、ズブズブズブ・・・
プラグスーツを巻き込み
指がレイの尻へとねじ込まれていく。
「んっ、くうう・・・」

指2本でグリグリ

少年は一心不乱にレイの肛門をこね回す。
ヌグッ ズブッ グチッ
「はあっ、あっ、ううっ」
指の動きに合わせて小さく声を漏らすレイ。
ビクビクと震える尻に夢中になった少年は
指を2本に増やしレイの中をさらにかき回す。
「ぐっ、はあっ、ああっ!」
「ああ、お姉ちゃん、ボク、ううっ」
少年は空いた手を自分の股間にあて、弄り始めた。


とりあえずここまで。
目安箱に頂いたネタから作ってみました。
素材があれば場面を作るのが簡単なのは3DCGのいい所。

少年ネタは色々描きたいんですが
制限が多いので躊躇してしまう。
綾波さんも◯学生なので今更な危惧ですけど。

今やらなくていいんだけど

私服綾波さん

アスカをイジったついでに、綾波さんもバージョンアップ。
よりスレンダーに可愛らしく。

この衣装を活かすシーンを考えたいですね。

描こうとは思ってたんですが

私服アスカ

「凌辱レッスン」でこちらの世界に引き込んだのに
「屋外恥辱編」に登場させるのをすっかり忘れてました。

綾波さんとは違う立ち位置にしたいんですが
さてどうしたものか。

アスカメインで描くことは今のところ考えてませんが
出番は増えていくと思います。

描きたい気持ちだけは常に山盛り。

めちゃくちゃにされます

スランプというか、描けてはいるんだけど物足りない。

ネタが出なくて描けない。
上手く描けなくて進まない。
これをどうにか乗り越えて描き上げる。
これの繰り返しで、これで平常。

描くペースが遅いから時々乗り越え方を忘れて苦しむ。
だったらもっと描けよ、と。
それだけのことなんですが。

それでも描くしかない。

思いつくままに

まずまずのペースで描けてますが、必ず来る停滞感。
なんか物足りない。

もっと派手に激しく。
勢い重視で描いていきます。

スイッチの切り替えが下手。

次に何を描くか悩んでるうちに時間はどんどん過ぎていく。

様々構想はありますが、キャラ物は一旦置いておいて
とりあえず描けそうなとこからということで
オリジナル絵の詰め合わせでCG集を作ることにしました。

次はコレ系統

うちの基本、少女単体極太拡張系。
6月中にある程度形にしたいです。