FC2ブログ

皆さんもお気をつけ下さい。

手に火傷を負ってしまいました。
幸い左手でしたが、指3本封印中でなかなかに不便です。

電子レンジで温めたもののラップを取る際に
蒸気を浴びて刺すような激痛。
すぐに水で冷やしたものの、痛みが引かないので
ボウルに水を貯めて手を浸しながら食事をしたりして2時間経過。

そろそろと思って水から手を出すとズキンズキンと骨に響くような痛みが。
これは病院か?とも思ったんですが、とりあえず応急処置を
ネットで調べてみると、空気を遮断すれば痛みは無くなるとのこと。

患部にワセリンを塗ってラップでくるんでみる。
するとどうでしょう、30分ぐらいで痛みは引いてしまいました。

人差し指は小さな水ぶくれ、薬指は赤くなっただけ
中指がちょっと水ぶくれも大きくて深い感じ。
治るときに皮がベロンと剥けそうで怖い。

1週間ぐらいの我慢だと思いますが仕方ないですね。

野外露出が捗る。

また思うように絵が描けなくなってるのでチマチマと3DCGいじり。

blenderの機能の一つであるIBL(イメージ・ベースド・ライティング)。
画像から光源情報を得る表現方法で
映画のCG合成とかで使われる手法です。

背景画像(360度パノラマでHDRIと言われるもの)を差し替えるだけで
その場に居るかのように馴染む素晴らしさ。

Blender IBL実験2

Blender IBL実験1

Blender IBL実験4

Blender IBL実験3

ただ、この背景画像を作るのは結構大変なようで
今回はフリー素材を使いましたが狙った場面を作るのは難しい。

いつかパノラマ撮影も挑戦してみたいです。