FC2ブログ

今日までですから、ほんとに。

正月らしく初詣に行ったり、友達と呑んだりもしましたが
一番何をしてたかというとFallout4。

Fallout4 その後

ちょっとのつもりで始めたら最後、やめられません。

新しい仲間

新しいパートナーのキュリー。
医療系科学専門なのでナース服を着てもらいました。

キュリー MOD使用

見た目はMODで変えたんですが・・・、天使かな?
何かと魅力的なキャラで、その秘密はぜひ本編を遊んで
見てもらいたいです。

戦闘もこなせます。

戦闘でもナース服。
今作の仲間は体力が無くなっても動けなくなるだけで
死なないので常時軽装でOK。
実は穿いてないので安心はできません。

さてと、まだ途中ですがここで一旦ゲームは封印。
もう少し寝かせた方がMODも増えてより楽しめるはず、と自分に言い聞かせて
他のことは考えず作業に集中します。

Fallout4 ヤバイ。

それまでにCG集が終わってれば何も問題なかったんですが
発売されてしまったFallout4日本語版。
触らずには居られませんでした。

Fallout4 始めちゃいました

何が、とははっきり言えませんが面白い。
ずっと遊んでしまう魅力があります。

やってるのはPC版。
やはりMODが有るのは大きい。
この濡れ肌とパンツ装備はMOD。

見た目通りパンツに防御力は無いですが
見た目が大事。

コンシューマ版では画面内の見える範囲が狭くて
後ろ姿もお尻の上ぐらいまでしか映りません。
PC版は設定ファイルをちょっと書き換えることで変更可。

霧の森を散策

何が出るかわからない見知らぬ土地を
歩いてるだけでワクワクする。

街だー!

もうほんとずっとやっていたいんですが
CG集も最終段階。

絵は一通り揃って、約200枚。
かなり絞ってこの数なんですが、これから1枚1枚修正してテキスト書きとhtml作り。
・・・遊んでる場合じゃない。
今年中には完成させたい所存です。

名残惜しいけど、ここまで。

引き続きセインツロウ4。

セインツロウ4_06

いつまでもこの世界を飛び回っていたいけど
遊ぶほどにやることがなくなっていくジレンマ。

セインツロウ4_04

やめ時が分からず、もうちょっともうちょっととプレイしているうちに
一気にストーリーをクリアしてしまいました。

セインツロウ4_05

スーパーパワーにはヒーロースーツがよく似合う。

セインツロウ4_07

しっかりと作りこまれた愛すべきバカゲー。
大変楽しませていただきました。

セインツロウ4_08

この派手さは見習いたい

先日、PCゲームDL販売のSteamのセールでセインツロウシリーズセット
(セインツロウ2、3、4とそれぞれのDLC全種で15ドル)を買ったので
やってみたかった4をちょっと触ってみました。

今回、主人公は大統領。
3ではチート扱いだったスーパーパワーが使い放題で
アクションがより派手に。

セインツロウ4_01

危ない表現も魅力なこのシリーズ。
こんな格好をさせられたり・・・。

セインツロウ4_02

このディルドバットは日本版のコンシューマ用では
無難な形に修正されてるようです。

セインツロウ4_03

このフィストマシンいいなぁ。
SMクラブミッションは今描いてる絵の参考になりそうなものが
たくさんあって、スクリーンショットを山ほど撮ってしまいました。

これ系のゲームは飽きやすいんですが、結構楽しめそうです。

新しい遊び。

たまたまネットを彷徨っていて素晴らしいおもちゃを発見。
ここ数日、かなり集中していじってました。

XNALaraというフリーソフトなんですが、PoserDAZ studioのように
3DCGのキャラを配置、ポーズ付けをして絵を作るもの。

何が面白いのか。
XNAは確かXBOXやWindowsのゲームを作るプログラム。
なのでそれ系のデータを扱える。
同人屋としては、ifシーンを本家データで作れることが楽しくてしょうがない。

ただ、ゲームデータのこういう扱い方はあまりよろしくないので
出来上がった画像を公開出来ないのがとても歯痒い。

さらにBlenderで小道具を自作するところまで来ました。
まだ角材を作っただけですけど。

自作 角材

これをどう使うかは、秘密。
きっとご想像通りです。

公開されているデータ量は膨大。
関連情報はgoogle先生に聞けばすぐ見つかるので
興味のある方は自己責任で。