FC2ブログ

自分達から遊びに制限をかけないように

パロディネタの扱いについてですが
コメントの皆さんは特に気を使わなくて大丈夫ですよ。

絵にして公開してる自分が気をつければいいのであって
好きな作品の妄想を語ることに
何の悪いところも無いですから。

あと、キャラの名前についてですが
原作から変えるつもりはありません。

元の作品が好きでパロディを描くわけで
キャラの見た目はそのままに
名前を変えて自分のキャラのように描くことは
より悪質というか失礼なことだと考えています。

キャラとは何か? 1

キャラとは何か? 2

服装が違っても綾波さんは綾波さん。

そのキャラが持つ設定や背景が大事なので
名前が違う別キャラになってしまったら
もう描く理由が無くなります。

あくまでも原作へのリスペクトを持って
妄想を形にしていく。
そういうことです。

明けましておめでとうございます。

皆様、明けましておめでとうございます。

ラインを探っていく

新年1発目に何を描こうかと考えて
やっぱり綾波さんにしました。

ちょっとゴタゴタがありましたが
今年もたくさん活躍してもらいたいですね。

原作要素をあまり表に出さないようにと考えると
これを次のCG集のタイトル画にしてもいいかなと思います。

「描きたいものを描く」を基本方針に
今年もがんばっていきますので
どうぞよろしくお願いします。

今年もありがとうございました。

2020年ももう終わり。

今年は後半ダレてCG集も3本(実質2本)しか出せませんでしたが
来年は最低4本、出来れば5本は出したいです。

新しい塗りがいい調子なので
もっと馴染んでくれば
いけそうな気はしてます。

スタートはスパロボCG集から。

短期決戦、全力で行きます!

これは今描いてる絵から一部を切り出したもの。
全体像は完成後のお楽しみです。

ネタの選定は済んだので
出来れば1月中に完成させたいですが
あとは集中力の問題。

来年はとにかく描く1年にしたいです。

もう数時間で年も明けますが
皆様、良いお年を。

がっかりするのはまだ早い。

株式会社カラー様からガイドラインの補足説明があったので
あらためてガイドラインをじっくり読み込んでみました。

健全なファンアートであれば公開OK。

これからも描きます


エロ同人についてはOKとは当然言えないものの
「控えてください」という言葉と
行き過ぎたものは公開差し止めもありますとの警告。

DOAの時は明確に二次創作を禁止して
制作物の販売・取り扱いも一斉に停止になりました。

今回のエヴァの場合は「規制や禁止をするものではない」とのことなので
このガイドラインを理解した上で責任を持って活動して
ということだと受け取りました。

もともと同人、二次創作は著作者に黙認してもらってるだけの
黒寄りのグレーなもの。

さらにエロとなるとそれ自体が世間的にアウトなもの。

これらを踏まえて今後の対策としては
原作に迷惑をかけないためにある程度要素をぼかす。
(ゲームとかでよくある看板の文字を一文字変える的な)
制服やプラグスーツの形を変えるとか
キャラの名前を出さないとか。

色々と考えていかないとならないですが
とりあえず言えることは
「性隷少女」は終わりません。

今はこのガイドラインの騒動と劇場版の盛り上がりがあるので
これらが落ち着いた頃に再始動させたいと思います。

気長に待っていただければありがたいです。

ちょっと放心してました。

イラスト更新。

ゼオラ アナルレイプ

これを昨日の夜に描き上げて
一息つくためにネットを見てたんですが

皆さん、エヴァ公式の新ガイドラインは
ご覧になったでしょうか?

ざっくり言うとエヴァのエロ創作を公開することは禁止になりました。

過去作についてどうするかは
各同人DLサイトがどう判断するかを待とうと思いますが
今作っているCG集は一先ず制作凍結にしたいと思います。

同人作家は人様のキャラを借りて絵を描いてるので
親元がダメと言ったらそれまで。

DOAでも同様のことがありましたが
描けるものを制限されていくのは辛いですね。

今後はオリジナルの頻度を増やしつつ
とりあえずはスパロボCG集に注力していこうと思います。